椿ヶ丘団地の管理人

椿ヶ丘団地の管理人⑤話【五枚のサービスは外で…】ネタバレ感想

椿ヶ丘団地の管理人⑤話【五枚のサービスは外で…】ネタバレ感想

椿ヶ丘団地の管理人⑤話

団地の管理者となってエッチな仕事をやる事態に・・・!

 

椿ヶ丘団地の管理人 第⑤話

【五枚のサービスは外で…】

のネタバレと感じたことをご案内します♬

 

↓無料お試し読みあり↓

⇒無料試し読みはこちら

公式WEBサイトから
「椿ヶ丘団地の」でリサーチ♪

 

 

椿ヶ丘団地の管理人⑤話【五枚のサービスは外で…】ネタバレ

はじめての性サービス「口淫」が終わって

感情が吹っ切れた美智子。

こどもの為に努力しよう!と気持ちを新しくします。

 

お昼までに清掃は全部お終いにした。

昼以降はサービス業務が増加することもあって、事務室で待機だ。

 

1カ月ごとに配布されるチケットというのは290枚・・・

1日あたり9~10枚は使用なされる計算となる。

 

すなわち昼以降に5枚のチケットが生じる確率は大きい。

美智子は「全てただの作業」と決め込んで事務室へ出向く。

 

部屋から出ると

「こんにちは管理者さん」

すぐ傍に居住者の重村がいたのです。

 

過去に昔の管理者に5枚渡して来た男性です。

 

「これからおでかけですかね?」

とお尋ねする美智子に

「いえ、事務室まで出向くのもめんどうですから」

5枚のチケットを見せた。

 

動悸が激しさを増しあたふたする美智子。

しかしながら気をしっかりと持って、微笑んで

「ハイ、5枚承りました」

と応える。

 

何処かへ移動しましょうか、といった美智子に重村というのは

「いいえコチラでいいですよ」

と口にする。

 

またしてもあたふたする美智子に、重村はなにか問題あるか?とお尋ねする。

 

サービスをする箇所というのは、敷地内で

女性・こども・団地外の者に見られなければ

どこでもOKなのだ。

 

承知した美智子はズボンとパンツを脱いだのです。

 

重村に凝視するように足を見られて

エプロンをあげるよう伝えられる。

 

歯を食いしばりつつ美智子は従った。

 

まんこに手を触れようと太ももの中に手を挿し入れる重村。

ついつい拒んでしまいます美智子。

 

「ここまで締めてたら触れないよ?」

と言われて少しずつ足をあけて行く。

 

重村の手がまんこへさしかかる。

「ん」

と美智子は過敏に感じてしまう。

 

ご無沙汰な美智子としては

「きちんとやわらげておかねば」

と重村は指を美智子のなかに・・・!

 

 

↓無料お試し読みあり↓

⇒無料試し読みはこちら

公式WEBサイトから
「椿ヶ丘団地の」でリサーチ♪

 

椿ヶ丘団地の管理人⑤話感想

 

昼以降からはサービスが増加することなので

ビビッていました美智子だけども

気丈にふるまっております姿が健気であった。

 

仕事であると決め込んでも5枚チケットというのは

やっぱりカラダもメンタル面もすくむ様です。

 

これはそうだよねw

知らんオッサンと本番などキモいのみw

 

そうして部屋の目の前でまってる重村・・・

とてもキモいw

 

そう言えば重村さん、

この前の管理者さんにも5枚手渡してたので

もうすでに10枚使用しちゃいましたね。

 

美智子は3年前に別れていますので

それからご無沙汰でしょうね、恐らく。

 

まんこに手がタッチしたのみで感じてしまう美智子というのが

可愛かったと思います♡

 

手でしっかりとほぐされてしまって

⑥話では本番エッチ・・・!?

 

 

↓無料お試し読みあり↓

⇒無料試し読みはこちら

公式WEBサイトから
「椿ヶ丘団地の」でリサーチ♪

ABOUT ME
エロマンガ
エロマンガの最新情報やお得な情報についてお伝えしていきます!また、感想や口コミなども発信していきます!配信したばかりのタイトルについてもネタバレや感想などをお伝えしていきます!そして、見どころシーンなど、Hな場面も詳細にお伝えしていきたいと思います!様々なエロマンガがあるなかで、ぜひ自分にあったエロマンガを見つけていただきたいと思います!